更新履歴
カウンター
拍手拍手 レスレス
↑1クリックがオイラを救う。
拍手については「コチラ」
メール送信
管理人にメール

※お借りしてる素材屋さん 「写真素材・空に咲く花」 「アイコン・トラヤ ・A Trial Product's」 「文字・≪SRH≫手作りフォント・Gray Graphics
<< あ、やべ。 | main | さて。ごあいさつ。 >>
プチリフォーム&本感想。

私は〜元気ぃ〜♪歩くの〜だいすきぃ〜♪どんどんy・・・・
あ・・・おはようございます。今日も良い感じのむっくです。

今日で、仕事おさめの方も多いと思われます。
今年の燃えるごみ回収も終了したと思われます。
いあ、場所によっては違うのかもしれませんが、アレがソレなのでそういう事にしておきます。


やはり、「大掃除」という大きな波からは逃れられるはずもなく、地味に地味に進めてます。
正直、仕事の方がどれほど楽かと思う日々。はぁー。

そんな大掃除のさなか、姫が部屋の窓枠の色を変えたいと言い出したので、
プチリフォームする事にしました。

・・・と言う事で、


「誰でも出来る簡単プチリフォーム講座」

を始めさせて頂きます!いえーい。ひゅーひゅー。






1、まず、気合い。
  これが無いと始まらないので、気合いをためます。
  目安としては、元気玉一個程度でいいでしょう。しっかり貯めて下さい。




2、次に、イメージトレーニング。
  長くなると忘れてしまうので、10分程度の映像にまとめて下さい。




3、イメージトレーニングで分かった通り、すぐに塗る事は出来ません。
  その前の工程が結構あるのですが、長くなるのでここでは省きます。
  気になる方は、便利なインターネットを活用下さい。




4、ちょっと休憩。
  お茶菓子はかりんとうでどうぞ。



5、そして、完成。





以上。誰でも出来るプチリフォームでした(*´ェ`*)ノレッツトライ!



続きは、この間書ききらなかった本感想。



ちょこっち長いっす。
そしてそして!今回は、アマゾンを利用して紹介する方法を発見したので(やっと)活用してます。フフ。
でも、3つまでしか使えないので、残りはいつも通りの方法で・・・。



「99のなみだ―涙がこころを癒す短篇小説集」

--------大まかなストーリ。
--------泣けそうな話がいくつか入ってる本。

☆感想☆

友達の奥さんに借りた本。
あとくされなく、ただ泣きたいな〜って人にはいいかも。泣けるお話が沢山入ってます。
一つのお話がとても短いので読みやすくて、短時間しか時間が取れないような方には読みやすい量だと思います。
ただ、泣かせる感が途中からチラチラ見え始めて、しらけてしまう部分も。
読み終わった後に、余韻が残るような本が好きな方には、向かないかもしれません。




最後のパレード ディズニーランドで本当にあった心温まる話
(類似品はあるのだがコレはもう売られてないらしいのでリンクなしで)

--------大まかなストーリ。
--------お客さんからの手紙を元にした短編集。

☆感想☆

これも、借りて読んだ本。
そういえば、短編集って自分で買った事なかったかも。
よく知っているディズニーランドと言う事で、少しテンションあがりました。
少し、作りこみすぎな感はありますが、勉強になる話も。
ただ、手紙→お返事 のような感じでかかれているのですが、お返事の部分は宣伝のように感じ
個人的には、本としては、必要なかったんじゃないかなぁ。と感じました。



新撰組始末記(下にアマゾンリンク)

-------大まかなストーリ。
-------タイトル通り新撰組の話。当時の方たちから話を聞いて書いたといわれる小説。

☆感想☆

新撰組の資料としても、かかせない本の一つ。
好きな方、興味のある方は、変な知識を入れる前に、是非一度どうぞ。
史実にかなり近い小説となってます。



数えずの井戸(下にアマゾンリンク)

-------大まかなストーリ。
-------ずっと、読みたくて気になってた本のひとつ。
-------京極夏彦さんのルーガルーを前に借りて読んで楽しかったので。
-------今回のお話は、京極夏彦風番町皿屋敷。有名な怪談を元にした小説です。


☆感想☆

楽しいとか面白いとか。そういう表現では表現出来ない何とも言えない感情が残る本。
人間の心がいかに複雑で、単純なのか。と色々考えさせられる切ない本です。
でも、読んでよかったぁーーー。本は分厚いですが、リズム感があって、スラスラ読める読みやすさ。
怪談を元にしてますが、全然怖くないです。
人間ドラマ系小説が好きな方には、オススメ!年あけたら、同じ方が書いている「哂ういえもん」を読んでみるつもりです。



早雲の軍配者(下にアマゾンリンク)

--------大まかなストーリ。
--------いつもの仕事先の方に借りた本。戦国小説。
--------今回は、戦の作戦を練る側のお話。
--------天才軍配者の成長を描いたお話・・になるのかな。


☆感想☆

面白い!一冊自分用に欲しいと感じた本。
戦国時代を知らないオイラなので、登場人物が戦国歴史では有名所らしいが、その辺は気づかなかった。風摩小太郎とか忍者というイメージですが、ここでは軍配者(戦の専門家)として描かれていたり。
スタスタと進むテンポの良さは、相変わらず読みやすい。
主人公の性格には、少し違和感があったものの、周りを固める友達・師匠ともに愛着を覚える登場人物ばかりで、特に韮山さま(後の北条早雲)はかっこよすぎて(人として)もっと知りたいという気持ちになりました。
ただ、成長シーンに重点を置いたせいか、山場となる戦シーンは少し足早で感じ物足りなかった。
個人的には、せっかくそこまで成長したのだから、活躍するシーンももっと細かく欲しかったなぁ〜と物足りない感が残るのも事実。これ一冊では、足りなすぎなので続編に期待。

でも、面白かった〜(*´ェ`*)

子母沢 寛
¥ 820
(1996-12)
コメント:新撰組ファンなら、読んでおきたい一冊。

拍手拍手
| 日常&本感想 | 22:41 | comments(6) | - | pookmark |
コメント
今回のリフォームレポートは、『4、』についての詳細な情報が欠落しているのが問題です。
これでは臨場感が減ってしまうので、かりんとう写真も追加しましょう。(笑)
| おそら高級長靴店 | 2010/12/30 11:06 AM |
>おそら氏
>これでは臨場感が減ってしまうので、かりんとう写真も追加しましょう。(笑)


なるほど!!!!((;゚Д゚))
オイラも何となく物足りないというか、何か足りない気がしていたのですが、そこでしたかっ!うっかりうっかり。
確かに、あそこにかりんとうの写真が入るとピリリと引き締まる感じがしますね(笑)

そこを突っ込むとはやはり一味違いますな(笑)
| むっく | 2010/12/30 10:46 PM |
おぉ、仕事を生かしたプチリフォームだったり?[物蔭]д・)
プチリフォームいいね!
ウチも気分転換のために、むっくに頼んで
一部屋どっかいいところを用意してくれないかしらん?(笑)
| sredd/ネタ募集@50 | 2010/12/31 11:49 AM |
>スレさん
6時間耐久レベル上げ&尻取り大会@5

>おぉ、仕事を生かしたプチリフォームだったり?[物蔭]д・)

ういうい!こんな所で技術が生かされてます(笑)
枠や扉塗るだけでも、大分イメージ変わるからねぇ♪
あんな真っ赤にする人も稀だが・・・。
オイラの所も、枠関係薄い緑だから、玄関ドアも統一して緑にしたいな〜と思ってるのだけど、つい後回しになってるよ^^;

おぅおぅ!呼ばれればどこでも行きまっせー!!!( ´∀`)

(※ 頂く物は頂きますが・・・フフフw


でも、自分で塗るのも楽しいかもね(笑)
| むっく/ネタ@50は多すぎるだろ・・・orz | 2011/01/01 10:08 PM |
えーーっと。。。
どこが変わったのかぜんぜんわかりませーん!(笑)
| みるく | 2011/01/20 2:32 PM |
>みるく さん

にゃほーにゃほー!(やほやほー)
あ、もしかしてリンクOK?(謎

>どこが変わったのかぜんぜんわかりませーん!(笑)

えええええーーー((;゚Д゚))
窓枠の色ぉぉーーー!!!白から赤になってるっしょ(笑)

これで思い出したがもう一部屋枠を塗る約束をしてたような、してないような・・。(記憶から消去しておこう)
| むっく | 2011/01/20 10:35 PM |
コメントする









カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>